« 練習日記 2008/3/8(土) LSD 花見川サイクリングロード | トップページ | マイナーチェンジ »

2008年3月 9日 (日)

練習日記 2008/3/9(日) 土気工業団地周回コース

■コース■
 Beeサイクル⇒外房有料道路⇒大木戸IC⇒土気工業団地周回コース(12周)⇒大木戸IC⇒外房有料道路⇒Beeサイクル
  距   離:79.7km
  時   間:03:02:12
  平均速度:26.2km/h    最高速度:54.5km/h
  平均心拍数:143      最大心拍数:189
  消費カロリー:1,487kcal
  累積距離(月間/年間):  241.2km/1,142.7km

 Beeサイクルの朝練で土気工業団地周回コース行ってきました。

 往路の料金所手前の登り坂。Andyが先頭で登る。それを見たら無謀にもアタックを掛けたくなって来たので、ダンシングでアタック!! 4分の3くらいまで登ったところで、足が動かなくなり失速。 そこをAndyに余裕で抜かれてしまった。 やっぱ予想した通りでした。
 しかし、Andyはわかりやすくて良いですね。
 私は本日、これで足が売り切れてしまいました。

 さて、本日のメインイベントの周回15周がスタート。
 1周目からAndyが先頭を引く。サイクルコンピュータのラップ機能で周回数のカウントを兼ねて記録していった。(のだが、帰宅後誤って記録を見る前に消去してしまいブルーになった)
 順調に周回を重ねていったのだが、11周目の裏の登りでとうとうスタミナ切れになった。どんどん遅れて行く私をビートさんが後ろから押してくれた。その後、chouetteさんも。なんかラグビーで倒れた選手に魔法の水を掛けられたようなそんな感じ。頑張らない訳にはいかない。力を振り絞って追うが、あと一歩集団に追い付くことができない。そこを詰さんが前に出て引いてくれ、そのおかげで集団に復帰できた。ビートさん!、chouetteさん!、詰さん! ありがとうございました。
 12周回に突入。表の登りは何とか集団のまま登れたが、心拍が180を超えていた。下って、裏のストレート。向かい風に負け、とうとう千切れてしまう。
 ちょっとゆっくり走って、ショートカットを使って集団の前に出る。13周回目で再度チャレンジの予定。テレテレ走っていたがなかなか追いついてこない。もしかしたら12周回で終わりになったのか?不安になりながら表の坂を登り、下る。そうしているうちに集団がやってくる。おっしゃーとAndyの後ろに入れてもらうが、すぐに千切れてしまった。もう完全にスタミナ切れでした。次回も同じ結果になると思ったので、本日はこれにて終了。

 今日は良い練習ができました。ここ最近になってやっと集団の中で走れるようになって来たのだが、やはりまだまだ修行が足りていない。まだまだダメですね。能力をベースアップしないと朝練にもついていけない。また平日練を開始しよう。

« 練習日記 2008/3/8(土) LSD 花見川サイクリングロード | トップページ | マイナーチェンジ »

練習日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でございました.

しかし,料金所前の最後の登りでアタックが掛かったときは目を丸くしてしまいました.さすが鬼キス!乗り手に山登りを強いる恐ろしいチャリンコです.

周回の軽い登りも,あの程度なのに(そう,ホントにあの程度)・・・周回を重ねるとジャブをたくさん打たれたように効いてきますよね.私も膝がどうのこうの言って走るのを止めるのが,いつもあそこです.

しかし今日は,帰りがけに登ったあの恐ろしい坂(前走しながらこけそうになり,すみませんでした)も含め,坂にドラマがありましたね.・・・こうやってみんな坂バカになっていくんですね.

房総族さん>
ウ~ン…
いつ見ても凄い練習ですね!
サイクルコンピュータはCATEYEにしました。4000円弱のヤツです。
スピードが見れるのでよそ見してしまいます。
電柱にぶつかりそうになりました。
自転車屋にビアンキの白いフレームが吊して有って格好良かったです。
足回りをしっかりさせたら、房総族さんの様に格好良いフレームと交換したいもんです。
それにしても60km近いスピードって凄いっすね!
単車とは大違いですわ!

とよださん>

自分でもよくわからない行動をとったと思いました。やはりフレームがそうさせたんでしょうね。
周回の坂も、仰る通りあの程度なんですけどね。ボディブローのように後半に利いてきますね。
基礎体力をベースアップしないと克服出来ないのでしょうね。頑張りましょう!(^-^)


SINさん>
私が付けているサイコンと同じかもしれませんね。黒くて小さくて、ボタンが無いヤツですかね?

外房有料道路を走っていると下り坂で漕がなくても自然にスピードが出てしまう箇所があります。なので、競輪選手のように自力でスピードを出している訳ではないのです。
あとロードとMTBの作り上の差というのもあるのだと思います。

しかし、電柱に40Km/hでぶつかったら((((゜д゜;))))死ぬかも知れません。気を付けて下さいね。

エ~と…ボタンは1個付いてました。
○○8とか言うヤツだった様な…
サドルにしても、ハンドルにしても、格好良いヤツは高いですね。
ディレーラーとか変えたいとか思ってるんですが、シフターも欲しいし、キリが無いです。
その前にフロントフォークを、ちゃんとしたヤツにしたいんですけど、良いヤツはバカ高いんで頭が痛いトコです。

ますますトレーニングに精が出ますね。10kg減なんて凄い成果じゃないですか!

ところで鬼キスの乗りごこちのコメントがありませんが…?
言うまでもなく最高!って感じですか?…笑)

SINさん>

あ〜それなら、クロモリ号に付けていたものと同じですね。
ケイデンス表示とスピード表示を選べるのが良いですね。

Fフォークにディレイラ、シフター、サドル、ハンドル、ホイール、フレーム………
物欲はきりがないですねよね?


takezo!さん>

鬼kissフレームですが、クロモリと比較すると、やはり軽さが圧倒的です。
漕ぎ出した瞬間、加速するのに踏み込んだ瞬間の進み具合と軽さは驚きです。
あと簡単に手放し運転が出来たのにも驚きました。

振動を吸収してくれるのも良いです。
最初はクロモリの方がよかったカモ?と思いましたが、土気工業団地を走ってみて、鬼kissの方が良いと判りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習日記 2008/3/8(土) LSD 花見川サイクリングロード | トップページ | マイナーチェンジ »