« 雷 | トップページ | 練習日記 2008/11/2(日) 富士チャレンジ200参戦 »

2008年9月23日 (火)

家族でサイクリング

■コース■
 自宅⇒蘇我⇒生実池⇒おゆみ野⇒ちはら台⇒瀬又⇒金剛地⇒長柄ダム(長柄アウトレットコンサート)⇒茂原街道⇒ちはら台⇒鎌取⇒赤井⇒大宮⇒平和公園⇒大宮⇒仁戸名⇒松が丘⇒自宅
  距   離:53.7km
  時   間:05:30:00くらい

 私が言い出したのですが、家族でサイクリングに行くことになりました。
 悩んだのは行き先。あまりロングは無理だろう。かといって近場には楽しそうな場所がない。比較的近くてサイクリングが楽しめそうな長柄ダムに決定。

 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=bc85dc0558f99ef4fafa8c098f0c733e

 サイクリングと言っても、、、、、
  あたし:ままちゃり(後ろに次男乗せ)
  かない:電池の弱った電動アシスト自転車
  長男:児童用24インチMTB
Img_2326_35

念のために パンク修理セットと空気入れを持参。

ちょっとゆっくり目で10時に自宅を出発。
家内のリクエストで坂の少ないルートを通る。。。。が、ちはら台の先を間違えて瀬又の方にいってしまい、だらだら坂を登り金剛地を抜けエアロビクスセンター脇を通り、長柄ダムにというルートになってしまいました。。。。
 実はちょっと遠回りをしてたんです。本当なら、ちはら台から浜野ゴルフへの長めの坂を一つ登れば、あとは大した坂は無かったんですよね。しかも近かったハズだし。。。。このことは内緒です。。。。。

 久しぶりの『長柄アウトレットコンサート』です。休日のお昼前だというのに、平日の営業時間前かと思わせるほど閑散としていました。そのうえ観覧車まで無くなってたし。。。その代わりにラジコンカーのコースを駐車場や屋内に作ったりしてまして、こっちの方はそこそこお客さんが来てる感じでしたけどね。完全閉鎖も時間の問題かなぁ。。。。残念ですが。。。

Img_2328_35

ちょっと休憩しようと、うろうろしましたが、お客さんがいな過ぎて落ち着かず。\1000ショップ、\100ショップをちょっと覗いただけで帰ることにしました。食事の美味しそうなお店もなかったし。

 季節柄いろんなところに咲いているのですが、なかなか足を止めてじっくり観賞することもしていないこの頃。スナップ写真をとってみました。 
Img_2330_35
この花はなんて名前だっけかな?

 帰る間際に次男が兄ちゃんのヘルメットを見て何やら考え込んでいます。。。。。
Img_2327_35

 顔だそうです。。。。
Img_2329_35
 確かに、、、、ムンクの『叫び』のような。。。。。。子供って面白い。。。。

 さて、昼食に讃岐うどんでも食べようかと茂原街道へ。一旦、坂を下り、登り始めると何か辛い。やっぱ後ろに次男を乗せてるせいかな~、、いやこの坂がキツイんだ~。とやっとのことで登りきり振り返ると、、、、、、
Img_2335_35
 12%もあったんですね。辛いハズだわ。私以外はこの通り押してましたわ。

 このあと、讃岐うどんを食べて、坂の少ない茂原街道でちはら台まで行き、平和公園によって墓参りして帰って来ました。
 走行距離は思いがけず50km超えてました。家内は相当しんどかったみたい。長男はまだ余裕があると口では言ってました。尻も痛くないと言っていたし、良し良し。来年あたりロードレーサでも買ってやり、一緒にサイクリングできたらいいなぁ。。。。
 あたしは、、、、後ろに次男を乗せているとは言え、とってもスローペースであったためかなり余裕がありました。自転車に乗ったという感じではなく、散歩したって感じでした。多分、心拍もそれほど上がっていないでしょうから、LSDにもなっていないでしょうね。

 ん?LSDにもなっていないって、、、、どっかで聞いたことがあるなぁ。。。。。

« 雷 | トップページ | 練習日記 2008/11/2(日) 富士チャレンジ200参戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良いではないですか,家族でサイクリング.

なんだか物足りないくらいがちょうどいいのかも.まぁ上を見ればキリはなし,下を見てもキリはなし,ってところでしょうか(爆).

しかしながら,坂を織り込むところが確信犯ですね.

えっと、その台詞は「夏休み(その2)」で不届きな若者が吐いた台詞ではないでしょうか…(^_^;
今頃その若者はローラー台の上で自分自身に同じ台詞を吐いていることでしょう…(*_*)笑。
家族でサイクリング、いいですねぇ(>_<)子供のころは自転車で行ける範囲が自分の「世界」です。それが広がるのはものすごく楽しかった覚えがあります。それにしても、子供の想像力って素敵☆←ムンク。

とよださん>

うっ鋭い!確かに確信犯かも、、、、
それでも次回はもっと近場で………ということになり、『もう二度とサイクリングなんて行くもんか!ヽ(*`Д´)ノ』とはならなかったので良かった良かった。


Andy>
乗鞍でのAndyの気持ちというか体の状態が分かりましたよ。
逆を返せば、それほど能力に差があった(まだあるけど…)ということなんだね〜
恐るべしAndy。

そうそう、乗鞍以来、我が家の子どもたちは、『アンディー』という言葉の響きに敏感です。
ツールのDVDを見ながら、ヒルクライムでシュレック弟の名前に反応して、『アンディーさんこれに出てたの??』とか。
さすが人気者。

子供とおしゃべりしながら、ファミリーサイクリング。たまにはいいですよね。同じコースでも超スローで走ると景色まで違ってきます。
別の意味で「自転車の気持ち良さを知ってもらって、理解を求める。」政治的な効果も十分あります。これについては、コース選択を誤ると大変なことになるし、道具に詳しくなると、いらぬ指摘を受けたりするので、要注意です。
今回走られたコース周辺は、今度ファミリーサイクリングで行こうかと思っていたコースですので、参考になりました。長柄ダムからゴルフ場のあたりは車も少なく、ちょっと田舎の雰囲気でサイクリングにいいですね。
(o^-^o)

Chouetteさん>
仰る通り、たまには良いものですよね。

我が家ももう少し自転車の楽しさを家族に伝えられれば良いなあと思いました。

無理せず、楽しく、観光寄りで。
が我が家には合ってると思いました。

楽しんで来て下さいね。

良いッスねぇー!ウチも行けると良いなぁ…
長男は結構走るし、登れるので色々行けそうなんで、その内…とか思ってんですが、カミさんが何かのテレビでダイエットに効果的って内容の番組を見たらしく、自分にもMTBが欲しいって言い始めました。
アタシに買ってくれって言うんですが、きっとすぐに乗らなくなると思うんですよね~。
女性のダイエットって長続きしてるの聞いた事無いもんなぁ…

家族サイクリングいいですね。
近くでも工夫すれば良いとこ有りますからね。
長柄のアウトレットは行ったことないので今度行ってみようかな。
でも、坂はよけていこう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雷 | トップページ | 練習日記 2008/11/2(日) 富士チャレンジ200参戦 »