« 練習日記 2008/12/20(土) 幕張周回 | トップページ | 練習日記 2008/12/23(火) 高滝方面サイクリング&初の落車 »

2008年12月22日 (月)

Open arms

 最近、Yahoo!動画を見ていたら、Mariah Carey が歌う“Open arms”が流れてきた。もともとJOURNEYの曲なんだけどマライアもカバーしているんですね~。
 JOURNEYは学生の時好きでよく聞いていたので懐かしかった~。そんなわけでYOUTUBEで探してみたらありましたよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=Ye8oc98qfHk

 マライアの方もなかなかいい感じですね。歌詞の内容をみても、女性的かもしれないし。
 でも、JOURNEYの方が自分の好みですけどね。Steve Perryの声は最高です。こんな風に歌えたらどんなにいいだろう。。。

http://jp.youtube.com/watch?v=bHHHmi_8Bhs

« 練習日記 2008/12/20(土) 幕張周回 | トップページ | 練習日記 2008/12/23(火) 高滝方面サイクリング&初の落車 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

なつかしいなぁ,Journey.

Open armsはいい曲ですよね.マライア・キャリーはこぶしが回りすぎて(?)アタクシも余り好みではないのですが・・・.

スティーブ・ペリーは高い音を張るときも余裕があって,本当に上手だと思います.

以前バンドをやっていたときは,Anywhere you wantをやりたかったのですが,歌い手がギブアップしてお蔵入りになりました(苦笑).

とよださん>
これ(open arms)を声楽風にアレンジして歌ったらと面白そうだなあと思いました。こんどカラオケでやってみますか。。。

これですね

http://jp.youtube.com/watch?v=LFjKFDvyJ80

う~ん、これはgive upするのはわかります。
高音域はある程度訓練で出せるようになるとは聞いたことがありますが、努力でなんとかなるんでえすかね?
外科的手術で高い音を出せるようにできるんですかね?

マライヤキャリーってカバーもやるんですね。知らなかった。
最近、結構カバーの曲を耳にしますが、流行なんですかね?

あちゃー,Anyway you want itだったか・・・

英語力がばれてしまう(爆).

ちなみに高音は声帯を強く張ることによって発生するので,練習次第でそこそこ出るようになります.反対に低音は元々の声帯の長さに依存するために,ある程度出せる低さが決まってしまいます.手術では・・・声を出ないようにする方が簡単かしら(爆).

SINさん>
 マライアの曲はあまり聴かないのでわからないんですが、今更ながらアルバムでも欲しいなあと思ったりしてます。
 カバーが流行るのは安く済ますため?昔流行った曲ならば、リメイクして別の人が歌ってもヒットが見込めるんでしょうからね。あと、良い曲は後世まで残したいというのもあるのかなぁ。

とよださん>
なるほど、、、、open armsの一番高い音はBでした。このくらいなら訓練でなんとかなるんでようかね?
声をでなくする手術はNo thank youです。

最近子供が口ずさんでいた曲があって、ビックリしたのですが、PPMのPuffなんです。
私も中学くらいで音楽の授業でやったのですが、このときに英語の歌詞を覚えていました。
子供に歌ってやったのですが、詩を間違えていて、、、、
puff the little dragon lived by the sea.と覚えていたのですが、本当は。。。。
puff the magic dragon lived by the sea.
でした。人間の記憶なんて怪しいもんですよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=dLBdHVEDCn0

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習日記 2008/12/20(土) 幕張周回 | トップページ | 練習日記 2008/12/23(火) 高滝方面サイクリング&初の落車 »