« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年1月

2009年1月19日 (月)

練習日記 2009/1/18(日) 土気工業団地周回

■コース■
 Beeサイクル⇒外房有料道路⇒大木戸IC⇒土気工業団地周回コース(10周)⇒大木戸IC⇒外房有料道路⇒Beeサイクル
  距   離:69.9km
  時   間:02:28:05
  平均速度:28.3km/h    最高速度:52.1km/h
  平均心拍数:146      最大心拍数:248??
  消費カロリー:1,123kcal
  累積距離(月間/年間): 291.5km/291.5km

 今日は午後は子守のため午前限定。Bee朝練に行くと午前限定なおじさん達が。。。そんな訳で久しぶりに土気工業団地に行ってきました。

 朝練参加は、F13さん、大魔王さん、scottさん、とよださん、SGさん、に房総族の6名。往路はいつもの通りave30km/hペース。料金所手前の坂はあたしにとっては大きな関所。調子の良い時は最後までアウターでぐいぐい登れるんですが、最近はどうも不調で最後の最後でくじけてしまう。練習不足なのかなぁと漠然と思っていたのですが、今日は調子良く最後まで登ることができた。なんでだろう~と考えたところ、その理由がわかりました。

 調子が悪かったのはどうもダイエットで炭水化物の摂取量を減らしていたから。のようでした。というのも、今週の木曜日、金曜日にダイエットをちょっとお休みし、ご飯うやうどん、ラーメンをかなり過剰に食べたんです。その結果が今日の好調につながったということみたいです。何かとってもすっきりしました。これでレースやロングサイクリングの調整がやりやすくなるなぁ。。。。

 さて、土気工業団地に到着し、10周と決めスタート。テレテレとave30km/hで周回していると裏の登り付近で“つねさ○らう”さん達にピューと抜かれたんですが、Beeメンバは誰も反応しない。折角なので、ついてみようとあたしが集団を飛び出し追いかける。うまいことコンビニ手前で追いつき集団に混ぜてもらう。すると、表の坂を登ったあたりで他の皆さんも追いついて来て15人程の集団でave35km/hで周回。
 7周目はもう少しペースがあがり、10周目は裏の坂付近から大魔王さんがアタック。それにscottさん、F13さんが続く。あたしは痛恨のシフトミスでフロントをインナーに落としてしまい置いて行かれる。その後、追いかけるも差が縮まらず集団後方のままフィニッシュ。

 復路の外房有料はいつものちぎり合い。これに参加するため、坂では千切れないようにF13さん、大魔王さんにくらいつく。
 なんとか誉田ICまで千切れずについていけ、ちぎり合いが開始。うまいこと先頭交替しながら、42,3km/hでいく。先頭を引くとすぐに脚にくるが、不思議なもんで下がって集団につくとまた復活。そんな感じでこども病院の坂を下り、そろそろ誰かが、、、、と思っていると大魔王さんとF13さんがアタック。あたしも付いて行くが、緩い登りで千切れてしまい戦意喪失。そのままフィニッシュ。

 いや~良い練習になりました。皆と一緒に走れると楽しい。先週の練習では、外房有料では坂で千切れてしまい、単独走行になってしまった。今年は今日のように千切れずに最後まで皆について行きたいもんだ。

2009年1月 4日 (日)

お子守り

 今日は家内がお出かけ。そんな訳であたしがお子守り。

 午前中は少々お勉強させ、午後から自転車に乗って出陣!
 最寄駅前のマックでお昼を食べ、千葉の繁華街に“Qiball(きぼーる)”という千葉市の施設があるんですが、ここの3~5階にある『千葉市こども交流館』に行ってきました。

 Qiball(きぼーる) http://www.qiball.info/index.php

 まずは、子供たちが楽しみにしていた卓球です。なんか子供っちにとっては新しい遊びみたいです。

20090104_d1000005_35

↑ラリーなんてほど遠いですが、楽しかったみたいです

 1回30分まで。まだ遊びたければ一度ラケットを返してから、もう一度申し込んで30分。少し物足りない感じはありますが、早い者勝ち&使いっ放しにならないところが良いですね。

 アリーナは、バスケットボールコートが一面取れるスペース。そこを半分にし、バスケやバドミントンなどを時間ごとに切り替えて遊べるスペースと、もう半分が卓球台4台とミニバスケのリングがあるスペース。

20090104_d1000008_35

 次に、5階にあるプレイルームへ。

20090104_d1000011_35

20090104_d1000010_35

↑ごらんの通り空いてました。なかなか楽しい遊具のようです

 プレイルームは50分遊んだら10分休憩。一度追い出されてから、まだ足りなければまた50分遊べます。まあ、何時間も遊ぶところではないので丁度良いと思います。
 このあと、休憩して、さらに卓球をもう一度やりました。

 利用料はかからないし、たまに来るのもいいもんですね。ただ、千葉市の施設なので、利用するに当たり、利用する子供の登録が必要。その番号を記入しなければならなかったりします。

 ここQiballには、他に素晴らしい施設があります。興味のある方は一番上のリンクからどうぞ。
 私はここのプラネタリューム(有料)がお気に入りです。内容もバリエーションがあり、一度ならず二度、三度と見ても飽きずに楽しめます。プラネタリュームはまた次の機会にでもご紹介しますね。

20090104_d1000002_35

20090104_d1000001_35

↑このボールの中にプラネタリュームがある

 千葉市の財政状態を考えると賛否両論ある施設ではありますが、あるんだから使わなきゃね。。。。。

2009年1月 3日 (土)

練習日記 2009/1/3(土) 走り初め 太東埼サイクリング

■コース■
 大網街道⇒外房有料道路⇒茂原⇒R128⇒大東埼灯台⇒長者町⇒道の駅『つどいの郷むつざわ』⇒長南町⇒千田⇒長柄町⇒茂原街道⇒生実⇒蘇我

  距   離:109.1km
  時   間:04:06:01
  平均速度:26.2km/h    最高速度:54.4km/h
  平均心拍数:154      最大心拍数:183
  消費カロリー:2,004kcal
  累積距離(月間/年間): 109.1km/109.1km

▼ルートはこちら↓
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=a3309c82716573963a61d0fa827a2a07

 2009年の走り初めで太東埼サイクリングをして来ました。本日は珍しくソロ練でした。

 最初は高滝湖方面にしようと出発したのですが、なんか最近は外房有料を走っていないなぁなんて考えたら走りたくなってしまい、赤井をスルーして外房有料道路へ。大木戸ICをスルーするときに決心が固まり、ソロでしたが太東埼を行く先に決定しました。

 いつものことなんですが、走り始めは左足の足底の筋が攣り気味。アップが足りないんでしょうかね?まあ、走っているうちに治るのでそのまま走ります。

 往路は強い追い風。茂原市街地を抜けると38~40km/hで巡航できます。こりゃ楽チン。でも、このスピードで走ると並走する車がとっても走りにくそうですね。すいませんね~。

 今日も暖かい日でした。アンダーアーマーの冬用インナー+真珠泉のウィンドブレークジャケットの装備では暑くて汗だくになってしまいそう。そんな訳で前のファスナーを閉めず寒くなったら閉めればいーやと走っていたら、太東埼まで行っちゃいました。なんと1時間半。太東埼の灯台まで登ってave31km/hでした。

20090103_d1000011_35

↑空は真青。海も真青。綺麗でした~

20090103_d1000013_35

20090103_d1000012_35

↑灯台そばの展望ポイントにいくと何やら立札が立ってました

 あらま、崩落の危険って、、、、どこが崩落するんだろう?立札のずっと先だとは思うのですが、この先って絶壁になっていなかったっけ?、、、実はこの辺りもヤバイのかも?
 ここが無くなるのは残念だな~。是非とも崩落しないで欲しいもんです。。。。

 さて、問題の復路。どうやって帰ろうかなぁ~。海沿いは風が強うそうだから山を通って帰ろうか?とりあえず、茂原は通らずに帰りたい感じ。。。。そんな訳で長者町から長南町を抜けるルートを探しつつ帰ることにしました。実は道は知らないんだけど、まあなんとかなるでしょ。道は必ず繋がっている訳だし~。。。。(実はちょっと不安でした…)

 大多喜を抜けるルートは知ってますが、ちょっと遠回り過ぎ。なので、長者町から大多喜方面には行かず、睦沢というところを目指すことにしました。合ってんのかしら?
 何か途中、『この先通り抜けできません』なんて看板で引き返すこと一回。なんとか、道の駅『つどいの郷むつざわ』なんてところに到着しました。初めて聞く地名&道の駅名です。道の駅の中に『みちのくラーメン』というお店があり、とっても惹かれたんですがお腹があんまり減っていなかったので止めました。美味しそうだったなぁ。今度来てみよう。

 ここから、長南町を抜けて千田に出るまでが酷い向かい風と緩い登り。アウター&ロー(50×23)で20~24km/hちょっとしか出ません。辛かった~。ただ、この道は信号が極端に少なかった。車通りも少なそうだったし、通り沿いに民家が無く、田んぼの中を走る感じでした。集団練習には良い道かも知れませんね。周回はできないけど。。。チェックチェック。。。。

 千田からは知った道。エアロビの激坂を登るか、茂原街道を行くか、はたまた長柄山を抜けてジャパンフーズ前まで出るか。悩んだ末、というか脚と相談した結果、茂原街道の斜度の緩いダラダラ坂を通ることにしました。。。。後で気がついたのですが、実はこれが一番辛かったんじゃないか?と思うほどダラダラ&向かい風で辛い辛い。ほんでもって前に一向に進まない感じでした。

 完全に脚の無くなったあたしは、ちはら台の坂も敬遠し、浜野、生実、蘇我の平地を通って帰ったとさ。。。。。あ~根性無し。。。。

 でも、練習としてはとっても良かったと思います。こんな調子で今年もがんばろー!!

おまけ。。。。

自宅で休んでいると夕焼けがきれい。でパチリと富士山を撮ってみました。

Img_3223_35  

2009年1月 2日 (金)

原因不明の発疹が、、、、

 大晦日。酒を飲んで、うまいもの食って、夜更かしして、といろいろ無理ができる日なんですが、今回はひどいことになってしまいました。

▼大晦日

 31日。9時前にのこのこと起き出してきて、朝飯がわりにカップ麺を食べ、テレビを見ていると何やら頭やら首やら、脇の下の痒みに気が付く。そういえば昨日の寝る前にも何か痒かったきがする。昨日、自転車乗った後シャワーしか浴びなかったからかな?とそそくさと朝風呂に入る。その時は痒い以外に異常はなかった(ハズ)でした。
 13時頃、お昼に ご飯、餃子、チャーシュー、大根の味噌汁、はるさめスープを食べ、食休みしていると腕の方まで痒くなってきて、『こりゃおかしいぞ?』ということで上半身脱いで鏡で確認したところ、なにやら蚊に刺された跡の様なものが腕、首、胸、腹、背中、腰、尻、腿、と全身にできていた。 『げー!!!なんじゃこりゃ??!!』 蕁麻疹か何か?
 まあ、一時的なもんだろうと放っておいたのですが、痒みは治まる気配なし。おやつに“柿ピー”を食べているとまたまたボコボコと発疹がでてきて痒くなり始める。

 今日は蕎麦を自分で打って年越し蕎麦にする予定だったのですが、こんな状況ではとても無理。そうこうしているうちに、手のひらまで痒くなり始め、家内に薬を買いに行って貰う。かつて病院の事務をしていた事もあり、私のような素人からするとそれなりに頼りになります。
 そんな訳で、抗ヒスタミン薬(レスタミンU)を買ってきてもらう。薬の説明書をみると 15歳以上は1回3錠、1日3回と書いてある。つまり6時間おきに飲みなさいということなので、今の時間を確認しつつ飲む。
 →いつも思うのですが、15歳以上は3錠 っておかしくない?体重関係あるんじゃないかなぁ? 成人の平均体重を60kgとすると、あたしは1.5倍あります。ならば、薬を飲む量も1.5倍にしないと効かないのではないかなぁ?
 15分くらいすると薬が効き始め、楽になるが、眠くなり2時間ほど夕寝。

 目が覚めて夕飯を食べる。発疹の原因は昨日食べた蕎麦ではないか?と母親に言われる。これまで蕎麦でアレルギーが出たことはなかったのだが、念のため蕎麦は食わずマグロ、タコの刺身と、フライもの、肉団子、なんかを食べる。当然酒は飲めない。
 →良く考えたらマグロやタコでもアレルギーは出るんですよね。

 食事も終わり紅白を見ていると痒くなり始める。体中を確認してみるが、発疹が出始めている。ボリボリと掻き毟りながら時計を見るとまだ21時。6時間経っていないので、少し我慢し22時過ぎに薬を飲む。

 原因は何だろう? 何にあたったんだろう? これまでは食べ物にあたったことはなく、昨日、今日食べたものに思い当たるものは無し。子供の頃、虫や漆にはやられたことはある。どちらかというとこっちがくさい。前日(30日)のサイクリングで蜘蛛や蛾などにやられたか?思い出すが、心当たりは無し。それに良く考えると、虫や漆が原因なら全身に発疹がでるのはおかしい。
 そう言えば、30日の夜に自室でPCをやっていると、めずらしくクシャミの7連発をした。誇りか花粉にやられたか?

 原因が解らぬまま、気が付くと一人でテレビを見ていた。ちょうど元旦0時からアニマックスでガンダムの一挙放送をやるらしい。そんなわけで3時までガンダムを見て就寝。

▼元旦

 元旦朝は掌の痒さで目が覚める。症状はまだ治まっていない。半病人状態でダラダラとした元旦を過ごす。
 家内に休日診療をやっている病院に行くことを勧められるが、掛かり付けの先生ならともかく、一度っきり診て貰ったところで何も変わらないだろうと判断し病院は止めにする。
 とりあえず、インターネットでアレルギーについて調べてみる。発症してから24~48時間はその症状が続くという記事を見つけ、もう少しの我慢だと自分を納得させる。
 何か食べたかったが、痒みが酷くなるのが嫌だったので、ウィダーinゼリーを一つ食べてみる。すると、なんか症状が酷くなった気がした。こんな物を食っただけでも症状が酷くなるのはおかしいぞ?ますますわからなくなる。
 特にやりたいこともないので、21時に薬を飲んで就寝。

▼2日

 8時前に昨日同様手のひらの痒みで目が覚める。掌がパンパンになり赤く腫れあがっている。が、昨日程の症状ではないと自覚。
 シャワーを浴びてちょっとすると痒みが引いて行く感じがした。

 すこし余裕ができたので、昨日食べて症状が酷くなったものを検証するため再度食べることにしてみる。

 ウィダーinゼリーを食べてみる。。。。。15分経っても痒みは酷くならない。
 柿ピーを食べてみる。。。。。。これも大丈夫。

 よかった。これが原因ではなかった。

 という訳で現在、かなり楽になり、掌の腫れも納まり、全身の痒みも無くなりました。薬の効果か症状が治まってきたのかはまだはっきりしませんが、楽観的にとらえたいところです。

 明日(3日)はチャリに乗れる日。なんとかしたいもんです。

 長文にて失礼しました。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »