2009年3月22日 (日)

2009/3/15(日) BRM315千葉200km 完走しました

 3/15(日)開催された『BRM315千葉200km』に参加してきました。

  距   離:204.6km
  時   間:08:05:07
  平均速度:25.3km/h    最高速度:62.4km/h
  平均心拍数:149      最大心拍数:242??
  消費カロリー:3,776kcal
  累積距離(月間/年間): 204.6km/716.2km

 このイベント、昨年の春は体調不良でDNF、秋は弔事でDNS、とちょっと巡り合わせが悪いイベントでした。3回目の正直って感じで、今回は11時間33分で無事完走することができました。

 4:45。とよださんが自宅までお迎えに来てくれました(ありがたやありがたや)。3月中旬とはいえ、この時間はまだまだ寒い。
 途中、自走で現地に向かう1000km大魔王を発見。そのままピックアップです。良かったですね。

 仲間うちからは5名が参加だったのですが、6:30、7:00に分かれてしまったので、我々6:30組がゆっくり走りPC1で待ち合わせすることになりました。(これをすると公式記録が30分遅くなってしまうことなど全く気にしてなかった。)

 掲載写真は、自分で撮ったもの以外に cycさんブログおよびBRM千葉のPHOTOから拝借させて頂きました。ありがとうございました。

Cimg0160_35
↑6:30スタート組のグリーフィングの光景

①スタート(袖ヶ浦海浜公園)~PC1(富津)
 袖ヶ浦海浜公園⇒君津市街⇒マザー牧場⇒PC1(7-11富津更和店)

 そんな訳で、6:40頃ノコノコと とよださん、cycさん、房総族 の3名でスタート。

Imgp0810
↑とよださんと房総族。スタート直後(袖ヶ浦海浜公園にて)

 他力本願で臨んだあたしととよださん。キューシートを不携帯でした。コースをうろ覚えだったこともあり君津市街でちょっとだけ迷いかけましたが、cycさんがキューシートを持っていたおかげでなんとか迷わず抜けられました。良かった良かった。

 鹿野山は何度も登っている。皆、斜度はさほどないので問題なしと言うが、あたし的には何回登っても辛いもんは辛い。ただ、今回は体力温存のためセーブするcycさんと一生懸命登っているあたしが同じくらいのスピードであったことがわかりました。(^_^;)

Dvc00009_35
↑とよださんと房総族(マザー牧場山の上駐車場前にて)

Dvc00008_35
↑とよださんとcycさん(マザー牧場山の上駐車場前にて)

 この後、ぴゅーと鹿野山をおり、最初のチェックポイント セブンイレブン富津更和店に到着。ここで買い物をし、そのレシートが通過を証明するための証拠になります。

 200kmは長丁場。きちんとエネルギーを補給しなければ後半バテてしまいます。あたし的に考えた結果、やはり腹持ちが良くゆっくり消化してくれる米。これがベスト!! あと何時間後の為に補給時はおにぎりを食べることにしました。

 ここで7:00出発の F3さんと100km大魔王さんを待つ。F3さんは我々の到着後10分くらいで到着。しかし大魔王さんが来ない。F3に聞いてみると鹿野山の下りでパンクしたと。。。待つしかないので、しばらく待つが来ない。20分以上待って、とよださんが救援に向かうが、ほどなくして到着。チューブラーの補修セットで修理したが、すぐにまたパンクしてしまい、結局タイヤを交換したと。。。。でも走れるようになって良かった良かった。

②PC1(富津)~PC2(白浜)
 PC1(7-11富津更和店)⇒もみじロード⇒しいたけ村⇒三芳⇒PC2(7-11白浜滝口店)

 更和を出発するとすぐに『もみじロード』。ここはオートバイでは良く走った道。いまでも仲間はぶっ飛ばしているらしいが、、、、オートバイで走っていると気がつかないが、結構細かいUpDownがあるんだよね。
 昨年の千葉200kmのとき、あたしは鹿野山でエネルギーを使い果たし、もみじロードではヘロヘロになり、皆から千切れてしまったんですよね。今年は、元気にオールアウターで走り抜けることができました。少しは進歩があったかな。ちょっとうれしい。。。。

 その後、しいたけ村を抜け三芳町へ。

Dvc00006_35
↑道の駅『』にあるBINGOバーガー

Imgp0831

 去年はここでBINGOバーガーを食べたんだよね。BINGOバーガー回転は11時。ホントはそんな時間までここにいては時間的に厳しいのです。そんな訳で10時30分にはここを出発。

 ここからしばらく平坦が続き、PC2の手前で少々お山があります。
 やはり去年はこの峠道で皆から千切れてしまい、PC2到着は最後だった。今年は終始先頭を引いてしまった!このあたしが?あり得ないよね~。でもホント。

③PC2(白浜)~シークレットPC(鴨川有料道路パーキング)
 PC2(7-11白浜滝口店)⇒千倉⇒フラワーライン⇒鴨川市街⇒シークレットPC(鴨川有料道路パーキング)

 PC2の手前で頑張っちゃったせいか、走りだすと両膝の裏側に痛みが。。。。まだ100kmいっていないんだけどな。気のせい気のせいと誤魔化しながら走る。完走できるかちょっと心配になりはじめる。。。

Imgp0832
↑とよださんと房総族。千倉付近

 千倉のコンビニに到着したそのとき、チェーン落ち。おや?!何か変だぞ?良く見ると、蛇のように一本になって地面に落ちている。どうやらミッシングリンクが外れてしまったようだ。
 とよださんに手伝ってもらい落ちたミッシングリンクを探すがひとつ見当たらない。昨年のこのインベントDNFだったあたし。再びその三文字が頭をよぎる。
 探すこと5分(これは長く感じた)。無事カタわれを発見し、またまたとよださんに手伝ってもらいチェーンを繋ぎ合わせ元に戻りました。ホント良かった。一瞬どうなるかと思いました。。。。ミッシングリンクも予備を持ち歩かなきゃダメだね。(反省)

 フラワーラインを走っていると、後ろからH大学の自転車部が抜かしていく。一旦は抜かれたが、大魔王さんが鬼引きし追いついてしまう。(どうも相手は練習後のダウンだったようだが…)鴨川までご一緒。おかげでこの間ave38lm/hくらいでしたよ。ブルベでこのスピードはあり得ないッス。

Dvc00004
↑鴨川フラワーセンター付近

 とうとうやって来ました!鴨川有料道路。今回はここのパーキングエリアがシークレットPCでした。

Dscn0161_35
↑cycさん

Dscn0165_35
↑房総族

Dscn0166_35
↑1000km大魔王さん

Dscn0167_35
↑とよださん

Dscn0091_35

Dscn0169_35
↑チェックを受けるとよださんと大魔王さん 

Dscn0100_35
↑シークレットPC恒例のスープ  

④シークレットPC(鴨川有料道路パーキング)~PC3(養老渓谷)
 シークレットPC(鴨川有料道路パーキング)⇒三石山⇒亀山ダム⇒PC3(養老渓谷太田商店)

 鴨川有料道路を抜けると、すぐに三石山。ここは斜度も少ない登りなのだが、疲労した身体には結構きつい。無理せずゆっくり登りました。
 その後R465に沿って進む。ここも意外とUpDownがあり辛い。養老十字路を抜けるともうすぐ太田商店。『この坂を下って少し登れば太田商店ですよ』とcycさん。その言葉に力を取り戻し、力を振り絞ってなんとか太田商店に到着。

 完全にエネルギー切れ状態のあたし。名物のコロッケとパックの白飯で充電。美味かった~。

⑤PC3(養老渓谷)~ゴール(袖ヶ浦海浜公園)
 PC3(養老渓谷太田商店)⇒高滝湖⇒丹原林道⇒東京ドイツ村脇⇒ゴール(袖ヶ浦海浜公園)

 さて出発と立ち上がろうとすると股関節やら膝やら、腰やらあちらこちらに痛みが。。。やっとの思いで自転車に跨るが、痛くて力が入らない。少し我慢して漕いでいるとなんとか痛みがなくなってきた。なんか休憩するたびにあちらこちらが痛くなっていく。練習不足なのか?年なのか?

 そこからはちょっと千切れ気味に高滝湖、高滝ダム方面へ。ここまでくると、もう時間との勝負。あと1時間くらいを痛みと疲労の我慢比べ。

 そして、最後の難関『丹原林道』。とりつきはいきなりの10%を超える登り。ゆっくり登ります。とよださんとふたりで気持ち良く千切れました。

 丹原林道を抜けるとあとはほぼ平坦。東京ドイツ村の脇を抜け、最後の力を振り絞って走る。途中、高速道路をくぐると富士さんに日が沈むのが見え、プチ感動。

 平成通りのちょい坂を登り、信号を左折し坂を下るともうすぐ袖ヶ浦海浜公園。自然と力が入る。

 ゴール目前、cycさんがスプリントポイントは?なんてことを囁く。自分的にはもうそんな力は残っていない。『いや~もうそんな力残ってないっすよ』そう答えたんですが、、、、、なんか受け狙いでやってみるとかと思い直す。。。。あと1km以上残したところで無謀なスプリントを実行。何人かついてきたようだった。もう後ろを振り向かず渾身のペダリング。
 丁字路を右折し直線に入る。ここで後ろを振り向くと100mくらい遅れて2台のライトが見えた。もうホントに最後。一生懸命漕ぐが40km/hそこそこしかスピードがでない。

 なんとかそのままゴール!時計をみると18:03。意外と早く帰って来れた。日没とはなっていたが、まだ少し明るい。

Dvc00002_35
↑袖ヶ浦海浜公園から富士さんとアクアライン

 海っ端までいくと富士さんとアクアラインがくっきり見える。写真をとったけど、富士さんは解らなかった。。。ちょっと残念。

 そんなわけで念願の完走を果たせました。その原動力は仲間。一人では絶対途中でめげてた。一緒に走ってくれた、とよださん、cycさん、F3さん、大魔王さん、ホントにありがとうございました。感謝感謝です。

 来月300kmがありますが、またよろしくお願いします。

2008年12月 5日 (金)

冬場の秘密兵器

前々から欲しいと思っていたものを注文して届きました!

Img_3202_35

Img_3203_35

Img_3204_35 

↑アクションブリッジ と マグユニット です。

 3本ローラーはペダリングの練習には最適なのですが、気が緩むと落車の危険がついて回ります。それに、ゆっくりと長時間乗るとか、負荷を掛けるとかも難しい。そういう場合は、固定ローラーが向いています。ところが、それなりに高価なことと、ローラー台を2種類持つのもどうかなぁと思ってました。

 幸い、ミノウラには上記のユニットがあり、これで固定ローラーとして3本ローラーを使うことができます。
 これでDVDでも見ながらゆっくり練習できますよん。さっそくこれから乗ってみます。

こんな感じです。

Img_3208_35

2008年11月 4日 (火)

練習日記 2008/11/2(日) 富士チャレンジ200参戦

■レース場所■
 富士スピードウェイ
  距   離:106.6km
  時   間:03:21:53
  平均速度:31.8km/h    最高速度:61.4km/h
  平均心拍数:166      最大心拍数:196
  消費カロリー:1,836kcal
  累積距離(月間/年間): 106.6km/4,054.3km

 久しぶりのブログアップになりましたが、、、、

 一昨日、富士スピードウェイで行われた『富士チャレンジ200』の 7時間エンデューロ(男子) に出場してきました。二人で1チーム。チームメイトは とよださん です。

チーム記録は、、、、

7Hエンデューロ 男子
76位  7167-チーム・Bee(とよださん&房総族)
タイム  6:52:21.25
ラップ  49周
トップとの差  -13 Laps
時速  32.3km/h

詳細は別途またアップします。 

Img_2834_35

↑ダンロップコーナー手前(試走時)

2008年7月21日 (月)

2008/07/19(土) 筑波夏の8耐 最高の面々

■コース■
 筑波サーキット
  距   離: 68.7km
  時   間:01:57:39
  平均速度:35.1km/h    最高速度:48.3km/h
  平均心拍数:162      最大心拍数:203
  消費カロリー:1,390kcal
  累積距離(月間/年間): 378.1km/2,550.4km

 自分としてはこの夏最大のイベント。筑波夏の8耐の日がやって来ました。
 日頃お世話になっているBeeサイクルから4チームエントリ。そのひとつのチームのメンバとして参戦してきました。

 朝4:00Beeサイクル集合4:15出発。前日Bikeやら荷物やらを積み込んだおかげで当日はススッと出発。
 現地到着は6:30過ぎ。自動車の誘導する方々のいい加減さにうんざり。。。。仕切れてないよ君たちって感じ。もう少し頭を使おうね。。。。。
 駐車場に車を止める前にエントリのためカントクと二人で列に並ぶ。受け付け開始は7:30から。。。エントリ番号ごとに以下のくくりで受付が分かれている。
   0~99、100~199、200~
しかし、列の案内などの指示はなく皆が声を掛け合って適切な列を探して並ぶ。先頭の方の方々は慣れたもんで、折りたたみ椅子持参で余裕の表情。
 ゼッケンを受け取りカントクが皆のところへ走る。すごいスピードです。なんでか?というと、ゼッケンがないと入場ゲートを通過できないんです。中に入らない事には場所取りもできませんからね。。。。この辺、知っているのと知らないのでは大きく違います。
 カントクの走りのお陰で、予定していたピットの上を確保できました。ここからは見晴らしが良いのでホームストレートやその先が良く見えるのでレースを把握しやすいんですね。

 さて、9:00になり試走が可能ということでカメラを持って走ってみました。

Img_1374_35

↑チームBeeの面々

Img_1378_35

↑第一コーナーの先。緩い下りになっており一番スピードが乗るところです。

Img_1391_35

↑オープニングセレモニー。。どこかの高校生とのこと。若いね~

わたしの参加した チームBee③のオーダーは、、、、
 1番 嵐さん:BOMA evolution III
 2番 とよださん:Orbea Orca
 3番 房総族:Orbea Onix
 4番 Hがし先生:Pinarello FP1
 5番 かあちゃん:Orbea Onix(とよださんの奥様)

Img_1419_35

↑嵐さん。フレーム、ホイール、サドル、ハンドル、BOMA一色のBikeです。BOMAから広告料を貰えるのでは?と思えるくらい。。。。

Img_1421_35

↑とよださん。丑年のおうし座ということで牛柄のジャージがお茶目です。
 組み立てほやほやのOrcaがカッコいいです。チームメタボのエースです。

Img_1387_35

↑Hがし先生。まだBikeに乗って間がないのですが、登りも平地もロングもショートもびっくりする程しっかり走れてます。

 我々のチームの目標は、癒し系の走りをすること。つまり順位に拘らず楽しくサイクリングしましょう!です。男性は5周。女性は3周で交代する作戦。

さてさて。。スタートの緊張感が高まってきました。私は(みんなそうなのだが…)寝不足のため少々お休みして、起きたらもう11:00。スタートの時間でした。。。。

Img_1407_35

↑赤いジャージが、チームBee①のエースのAndy
 黄色いジャージが、チームBee③(またの名をチームメタボ)の唯一の筑波8耐経験者。嵐さん。

Img_1409_35

↑右がチームBee②のNantaroさん。
 左がチームBee④のSmoさん。

あ~どきどきします。。。。。

 程なくスタート。。。。我々のゼッケンは230~233。番号から分かるように随分と後方からのスタートになります。スタート直後は混乱などから落車などの危険が一杯。

 第一走者の嵐さんはうまく先頭集団で周回でき、なかなか良い位置で周回を重ねます。
 第二走者のとよださん。うまく集団に乗れず単独周回が続く。

▼1回目(5周)
 さて、とうとう私の番が来ました。特に走りに考えは無し。
 スタート直後は、ちょうど良い集団がいなかったのですが、第一コーナー抜けて少し行くと、早い集団がやって来ました。『これだ!』とばかり、加速して乗らせて頂きました。ave40km程で周回。心拍を見ると、185~195。え~俺大丈夫か?と思うような感じで周回を重ねる。特に脚に来ている訳でもないのだけど、出だしということと、あまりにも心拍が高すぎるという事もあり予定通り5周で交代する。今から考えると、この集団で10周くらい回っていれば、もう少し順位を上げられたかもしれなかったなぁ。。。。

▼2回目(5周)
 全く速い集団がいない。33km/hくらいで走る人達はいるんだけどなぁ。。。しょうがないので自力で35~42km/hくらいで3周を一人旅。そのうちにやってきた集団に乗るが、速度がイマイチ。さらに速い集団が来るたびに乗り換える感じで走らされ、結構しんどかった。

▼3回目(5周)
 トップ争いをしている人(2名)についてしまった。速い!速い!速すぎる!しかし、ご近所に適当な集団はいない。止む無くこの方々としばらくご一緒させてもらう。完全に私の脚にはオーバーペースでした。そんな訳で3周でさよなら。その後、元アンタレスさんのいる集団とご一緒させてもらう。途中、前にでて頑張るが結局また元の集団に吸収される。このままでは悔しいので、ラスト1周は再度アタックを掛けちぎった(つもり。。。。)この周回が一番辛かった。。。。

▼4回目(5周)
 みんな疲れているんだろうか?どうも脚の合う集団が見当たらない。スタートしてしばらくは一人旅。そうしていると、速い集団がやってきた。よく見ると岡ちゃんがいる。よっしゃー頑張るぞ~とケツにつく。3周くらいしたところで、岡ちゃんがラストのサインをピットへ。その周、ヘアピンを過ぎたあたりで岡ちゃんが千切れる。抜くときに声をかけてカツを入れる。

▼5回目(9周??)
 アンカーをとよださんに走ってもらうため、嵐さんを飛ばして、 房総族→Hがし先生→かあちゃん→とよださん 夫婦リレーにするため、必要周回数を計算しようとするがボケた頭には難しい計算に。。。。なので、18:00まで走りますといってスタート。
 この周回も早々に集団に恵まれave40km/hペースで走る。なんか肺の下の方が痛い。横隔膜か脇腹か?痛くて走れないほどではなかったのでそのまま頑張る。
 周回数をカウントしなかったので、何周走ったか分からなかった。この日、68km走っていて、そのうち10km(5周)は試走。58kmを2kmで割ると29。これまで20周しているはずだから、最後は9周回っている計算になる(ハズ)
 最後ということでガンガン行った。走り終わったときとっても清々しくて気持ち良かった。

 結局、癒し系の走りではなく、順位に拘った走りになってしまった。4回目の出走前にHがし先生に、『もうそろそろサイクリングペースで良いですかね?』と聞かれて、答えに困った、、、、というか、どう返事するのがベストなのか分からなかった。まあそれほど、自分は速く走ることに夢中になっていたようだ。
 今回、基本『抜かれたらその集団(人)について走る』を実践したつもり。

 18:20過ぎ、とうとうかあちゃんからとよださんにバトンが渡る。とよださんの鬼神の走りの始まり。速い集団と一緒に走るその姿は素晴らしかった。

▼結果
 チームBee①:総合4位
 チームBee②(男女混合):総合45位(クラス7位)
 チームBee③(男女混合):総合100位(クラス?位)
 チームBee④:総合96位

だったのだが、ライダーの交代回数の規定を満たせておらず、①、②チームは参考記録となってしまった。

 300チームが参加したレースで、4チームとも3分の1に入った。これはなかなかの好成績ではなかろうか。。。。
 これも何も、選手以上に、サポートしてくれたカントク、大ちゃん、おじさん、おばさんのおかげです。ありがとうございました。
 そして選手として走ったみんな。素晴らしかったと思います。ありがとう!!
 自分的には最高なチームだったと思ってます。また、来年もよろしくお願いします。

Img_1464_35

Img_1484_35

Img_1489_35

Img_1490_35

Img_1492_35

Img_1493_35 

2008年7月16日 (水)

とうとう。。。やっちまった。。。

先日の袖ヶ浦練習にてchouette!さんから『ふくらはぎが前よりだいぶ絞まった』と言われまして、、調子こいて、とうとう踏み込んでしまいました。。。。。脚毛剃り剃りの世界へ。。。

以前、nantaroさんが、『われわれ中途半端な選手の足はそこいらの女の脚より綺麗なんだぜ!』

これを期待して、、、、

右足。。。脱毛クリームを塗って待つこと10分。ヘラで擦るようにすると取れる取れる。ただ、ところどころ残ってしまうので、カミソリで仕上げる。

左足。。。試しに最初からカミソリで。。。ダメ。時間がかかる。しかも腿の裏側と膝の裏側が剃りにくい。。。次回はムースを試してみよう。。。

いや~とうとう変態いや、サイクリストの世界に突入しました。。。。で。。。どうかというと。。。。だめですね。私は中途半端にすら達していないようです(;一_一)  もっとダイエットを進めないとセクシーな脚にはほど遠い感じでした。。。なので、写真は無し。。。。しかし、触った感触は何ともいえずいい感じです。すりすりすりすり。。。。

週末の筑波夏の8耐頑張るぞーーー!!

2008年6月15日 (日)

プチ改造

 昨日、BeeサイクルでAndyにプーリーを貰いました。今日、金色好きのとよださんにあげようとしたら、『あっそれならもう付けてます』とのご返事。。。。。さすがです。
 では自分で付けてみるべと、作業し先ほど終わりました↓。

Img_1211_35

 最初についていた105のプーリーにはベアリングはない。リプレースしたプーリーはベアリングがついている。これで回転効率がアップする。。。。。って、こんな部品が変わったくらいで感じ取れるような繊細さはあたしにはありません。はっきり言って見かけだけのカスタムでございます。(^◇^)

 良かったこととしては、折角プーリーを交換するんだから、チェーン、ディレイラ、チェーンリング、カセットはお掃除しましょ!という気分になったので、分解清掃しました。
 この辺りがきれいになるととっても気持ちがいいです。 Andyありがとね~!!!!

 それから、昨日交換した房魔のハンドルですが、今日朝練で乗ってみてとっても具合が良かったです。STIが近くなったのは言うまでもないが、振動も少なくなったし、何といってもハンドル面が平らになっているので手が疲れにくいです。
 ただ、前のハンドルと比べると 42⇒40 で幅が狭くなった。違和感は全くないので良いのだけど、シフトケーブルとブレーキケーブルの取り回しが少し余ってしまい美しくなくなってしまった。これは大きい!次回バーテープを交換するときに一緒にケーブル類を交換し取り回しを修正しようっと。

2008年4月 4日 (金)

Neo-cot嫁ぐ

 先週の土曜日(3/29)に1年一緒に過ごしてきたneo-cotちゃんが知人のところに嫁ぎました。

 鬼キスフレームを手に入れて以来、しばらくBeeサイクルで預かってもらい、先々週自宅に引き上げてきました。思い切ってフレームのリペアをしてピスト風に変えようか?、、、、なんてまた散財の道に踏み出そうとした矢先のこと、不要なら譲って貰えないか?というお話が来ました。今後、私が所有していてもあまり使わないだろうし、それなら乗ってくれる方に譲ったほうがneo-cotちゃんも幸せだろうと、そう考えました。

Neocot_001

↑再び組み立てられた雄姿。

振り返れば、、、、、
後輩から譲り受けたのが、2007/2/17。
壊れた部品を交換し乗れるようにして走り始めたのが、2007/3/15。
以来 1年間(約2,800km)、相棒として付き合って来た仲でした。今日の自分がいるのも、neo-cotちゃんのおかげと言っても過言ではない。

短い間だったけどありがとう。

2008年3月17日 (月)

マイナーチェンジ

 先週の朝練を最後に体調を壊してしまい1週間自転車に乗れていません。
 そんな寂しい状態なので バーテープ、Euskaltelペダル を交換してみました。
Img_0505_35

 実はペダルの交換はBeeサイクルのおじさんの提案。私がオレンジのバーテープを注文したところ、じゃあこれなんかどう? とEuskaltelカラーのペダルを勧められました。全く考えていなかったのですが、思わず飛びついてしまいました。 バーテープとペダルのカラーを合わせるというのは、基本的な事なんですかね。

 う~ん。こうして見てみると、カーボンクランクが欲しくなりますねぇ。。。ホイールは言うまでもないですが………  物欲は尽きないです。

2007年10月12日 (金)

NewアイテムGet!!

 とうとう念願の輪行袋を入手しました。以前から欲しかったのですが、なかなか踏み切れなかった。。。
 なぜ今回踏み切ったのかというと、、、、なんとなく近々使う機会があるかもしれないという予感がしたから。。。。。

 購入したのは、オーストリッチのロード320

Img_5133_35

 オーストリッチさんは、使う側のニーズに合わせていろんな種類の輪行袋を取りそろえている。私が買ったのは、最もポピュラーだと宣伝されているもの。その下のグレードのロード220だと、フレームパッドが付属していなかったり、袋の色を選べなかったり。その割には値段の差があまりなかったりする。まあそんな理由で無難なグレードを選んだ感じです。 実際に使う前に、何度か試してみないとダメそうですね。

 あと、CATEYEの新製品のサイクルコンピュータ(CC-RD200)。
 実はサイクルコンピュータは、すでに保有していおり、今わざわざ買う必要はなかったのだが、Newモデルであることと、このモデルは累積走行距離を入力することができる。この機能につられました。
 そのうち、3本ローラー台を購入し、夜や雨の日に頑張って漕ごうと思っているのだが、ロードの走行距離とローラー台での走行距離を分けて管理したい。そんな理由からです。
 いつ買うかわからないのですが、近いうちに買う気がします。。。。。う~ん物欲は尽きないですな。。。。。

2007年10月 6日 (土)

もてぎ7時間エンデューロ2007の写真

 今日(10/5)から ALL SPORTS community(http://allsports.jp/)というサイトで、『もてぎ7時間エンデューロ2007』の写真の販売が開始された。
 レース当日は雨だったのであまり写真が撮れなかった。ここのサイトに自分の写真があったらなら是非購入したいと、レースが終わったあとからずっと密かに心待ちにしていた。

 見てみると、時間帯別に合計5000枚以上の写真が掲載されており、ドキドキしながら探していった。 自分が走行した時間帯はだいたい分かっているので、その付近を中心に探してみると、何と3枚も掲載されていた。(^o^)/
 やっぱデブだなと再認識するとともに、こんなデブの写真は他にあまりないなということにも気がついた。やっぱ自転車をやっている人はスマートな人が多い。 来年のもてぎでは絶対に痩せた写真を撮ってもらえるようになってやる~、、、と心に誓う。

 写真は、結構お値段が張るが、折角なので3枚とも購入しました。届いたら、ここにまたアップ、、、、しますね。。。。。。。

 他のメンバーの写真はチラッと見たところ発見できなかったが、実際のところどうなんだろうか?ちょっと気になるなぁ~。。。探してみるかな・・・・・・・